キム・ナムギル&チャウヌ(ASTRO)、「アイランド」初のシナリオリーディング公開…抜群のチームワーク

「アイランド」のシナリオリーディングの現場が公開された。
エンターテイメントストリーミングサービスTVINGドラマ「アイランド」は29日、シナリオリーディング現場を公開した。
ペ・ジョン監督とオ・ボヒョン作家をはじめ、キム・ナムギル、イ・ダヒ、チャウヌ(ASTRO)、ソンジュン、パク・グンヒョン、ら全出演者が総出動して気分の良い出発を知らせた。


ペ・ジョン監督は「信じられないファンタジーではあるが、私はむしろこの作品を通じて多くの方々に良いインスピレーションと感動、酸素のような役割になってほしい」と話して拍手を受けた。
シナリオリーディングが始まると、人間でありながらも人間ではない者である「バン」役のキム・ナムギルは、最初のセリフから強烈な存在感を見せて、悪に対抗して戦わなければならない運命を説得力をもって解き明かし、現場の雰囲気をしっかりとリードしていった。また、運命の中心に立ったウォン・ミホ役を引き受けたイ・ダヒは、静炎鬼の襲撃により混乱に陥った状況を異質感なく200%演じ切った。悪魔祓いの司祭「ヨハン」に扮したチャウヌも、オーダーメードの服を着たようにすらすらとセリフを続けるなど俳優たちとの抜群のチームワークを披露した。


ソンジュンはヘアスタイルから原作の中の「クン・タン」そのものに扮して、初のシナリオリーディングから完ぺきなキャラクターを披露して見る人を瞬時に引き込んでいった。
「アイランド」は12月30日、TVINGで初めて放送される。

関連記事

2022.11.29

blank