ASTROチャウヌ、人生初のキャンプに挑戦…ヒーリングではなくノックダウン!?(動画あり)

ASTROのチャウヌが初めてキャンプに出かけた。

25日、チャウヌのYouTubeチャンネルには「休暇?スケジュール?キャンプは元々こんなにしんどいものですか?」というタイトルの映像が掲載された。

映像の中のチャウヌは「一度もキャンプをしたことがない」と話した。 彼は「行くのが正しいのか分からない」として「フィリピンでファンミーティングの後、職員の方々と一緒に会食した時に、ゲームで負けた罰ゲームとしてキャンプに行くコンテンツを撮るということになった」と伝えた。


チャウヌはキャンプに行くと言ったら、父親がうなぎを送ってくれたと伝えた。 チャウヌは「職員の皆さんと一緒に肉も食べて、うなぎも食べて、元気回復!ヒーリングをしてこようと思う」と話した。 それと共にチャウヌは「これはスケジュールなのか、違うのか」として「半々のようだ」と言って笑いを誘った。

その後、キャンプ場に到着したチャウヌ。 まずテントの設置から始めた。チャウヌは、「ポールの組み立てはスムーズだった。次にチャウヌはスタッフたちの助けを借りてテントにポール連結することに成功した。チャウヌはハンマーを使った末、1時間でテント張りを完了させた。

引き続きチャウヌは熟睡するためのエアマット設置に突入した。 彼はサポートされながら熱心にマットに空気を入れ終わると、すぐ疲れて横になり、ため息をついた。チャウヌは「早くご飯食べよう」と言ってつらそうな姿を見せた。チャウヌはテントよりエアマット設置の方が大変だとし「体を酷使しなければいけない」と話した。

関連記事

2022.11.25

blank