「公式」ASTROチャウヌ、初の単独写真展「ARCHIVE」開催…チケット収益金の一部を寄付

アイドルグループASTROチャウヌが単独写真展を開催する。
チャウヌは29日午後、公式SNSを通じて写真展「アーカイブ(ARCHIVE)」の開催を知らせるカミングスーンのイメージを公開した。
公開されたイメージには合計12個のテーマが盛り込まれた。季節にぴったりの「WINTER」「BIG TREE」「PARTY」や、好奇心を刺激する「SUMMER VACATION」「AIRPLANE」「FILM CAMERA」、時間を強調した「NIGHT」「ALWAYS」、そして日常的な雰囲気の「YUMMY」「LOVE BLUE」「INNER PEACE」「ROOM」など様々なテーマでどんな話を聞かせてくれるのか好奇心を駆り立てている。


チャウヌは今回の写真展を通じてずっと記録してきた写真を披露し、ファンに特別な時間を提供する予定だ。特にカミングスーンのイメージで多彩なテーマを予告し、ファンの期待を高めている。
チャウヌは、みなが年末をあたたかく過ごせるように今年1年ファンが送った米と練炭、花輪を寄付する予定だ。チャウヌもこれに参加するためにデビュー後初めて開催する単独写真展のチケット収益金の一部を寄付することに決定して貴重な善行を続ける見通しだ。


一方、チャウヌは5月にASTROとして3rdフルアルバムでの活動を終えた後、7月から9月までアジア5ヶ国で個人ファンミーティングツアーを開催した。加えて16日には、スクリーンデビュー作である「デシベル」が公開され、12月30日に公開されるTVINGオリジナルシリーズ「アイランド」に出演するなど俳優としても足場をしっかりと固めている。
最近、個人のYouTubeチャンネルを開設したチャウヌは、全世界のファンとコミュニケーションを続けている。

関連記事

2022.11.29

blank