≪韓国ドラマNOW≫「恋愛なんていらない」10話、チェ・シウォン(SUPER JUNIOR)の罪の意識が和らぐ=視聴率1.3%、あらすじ・ネタバレ


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

ENAドラマ「恋愛なんていらない」10話(視聴率1.3%)では、ジェフン(「SUPER JUNIOR」チェ・シウォン)が医療事故を起こしたというデマで批判される様子が描かれた。

秘密の場所に隠れたジェフンは、一部始終を聞いてくる民泊の主人に救急患者の2人のうち1人だった父親に気づかず、他の患者から助けて父親を死なせてしまったと明かして自分を責め続けた。

ジェフンは父親もあきらめて助けた患者がデマ情報を見てジェフンに会いに来たが、ジェフンは罪の意識が和らいだような笑顔と熱い涙で抱きしめた。

またジェフンは恋愛リアリティーショー「愛の王国」の出演者として復帰した。新たなミッションであるお化け屋敷体験でパートナーのジヨン(イ・ジュヨン)をかっこよく守ったり、クールに過ごしていたヨルム(イ・ダヒ)が大きな水たまりで転びそうになるとすぐに駆け付けて抱きとめたりした。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.11.17

blank