<トレンドブログ>「SUPER JUNIOR」シンドン&「宇宙少女」ダヨン、「アイドルリーグ シーズン4」のMCに抜てき


STATVの「アイドルリーグ」が、新しいMCと共に新しいフォーマットで視聴者を訪ねます。

4回目のシーズンを迎える「アイドルリーグ」の新しいMCに、「SUPER JUNIOR」のシンドンと「宇宙少女」のダヨンが抜敵されました。 二人が披露するポジティブエネルギーに、今から期待が集まる中、「アイドルリーグ シーズン4」は、12月初めにSTATVで初放送される予定です。

“デビュー17年目のアイドル”シンドンは、バラエティ、ミュージックビデオの監督など、多様な領域で能力を発揮し、芸能界“万能キャラ”として位置づけました。 シンドンは番組制作陣とのインタビューで、「以前からアイドル番組のMCをやってみたかったが、いよいよできてうれしい」と、所感を語りました。 続いて、「どうやら長い時間アイドル生活をしてきたため、アイドルたちの悩みをよく知っているのでこれをよく解いていけるだろう」と、自信を表わしました。

ラジオ、バラエティ、ライブコマースなど、多方面で経験を積んできたダヨンも「実際に2022年やりたいことリストの一つだったMCを務めることになり、とても楽しい。 昔からアイドルリーグのMCの先輩方を見て、ゲストではなくMCとしてこのスタジオに立ちたかった」、と所感を語りました。

番組の開始前から、両MCはお互いに対する強い信頼を明らかにしました。 まず、シンドンは「極E性向のダヨンは気づきも早く(MC)呼吸がとても良い。 信じて一緒に行けるパートナーに会ったようで気分がいい」と、期待感を表わしました。

シンドンと素晴らしいケミを予告したダヨンは、「シンドン先輩はスイーツそのもの」とし、「放送局でも出会うと、いつもまず元気か聞いてくださって、応援してると言ってくださる。 疲れない情熱とそれにふさわしい実力はもちろん、あたたかさまで、私にとってお手本になってくださって力を得る」という美談を公開しました。

新しい「アイドルリーグ」の目標を尋ねる質問にシンドンは、「アイドルたちがカムバックすれば必ず出たい番組にしたい」と、答えました。 ダヨンも、「楽しく快適に遊べるようにする」と話し、両MCがゲストの魅力を最大化してくれるものと見られます。

新しくなった「アイドルリーグ シーズン4」は、ケーブルチャンネルSTATVチャンネルで会うことができます。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2022.11.18

blank