韓国ドラマ授賞式「2022 APAN STAR AWARDS」、視聴者投票スタート!「男性俳優人気賞」ジュノ(2PM)、ソン・ジュンギらノミネート、「ウ・ヨンウ」「私の解放日誌」などベストカップルは?


K-DRAMAの授賞式「2022 APAN STAR AWARDS」の視聴者投票がスタートして話題になっている。

6日、「APAN STAR AWARDS」事務局は「5日から25日まで男女俳優人気賞、ベストカップル賞、OST賞の投票を受け付ける。今回の投票は視聴者が直接選ぶものだけに、俳優たちにとっても意味のあるものになるだろう」と明らかにした。

各部門は、2021年3月から2022年7月までに地上波、ケーブル、OTTで公開されたドラマコンテンツを対象にし、審査を通じて候補が選定された。ことしは高まっているK-DRAMAの世界的地位と人気を反映して「男性俳優人気賞」、「女性俳優人気賞」、「ベストカップル賞」、「OST賞」の4部門を新設した。

まず激しい争いが予想される「男性俳優人気賞」にノミネートされたのは、「ある日~真実のベール」出演のキム・スヒョン、「セマンティックエラー」出演のパク・ジェチャン、「私の解放日誌」出演のソン・ソック、「ヴィンチェンツォ」出演のソン・ジュンギ、「ホンチョンギ」出演のアン・ヒョソプ、「地獄が呼んでいる」出演のユ・アイン、「赤い袖先」出演のイ・ジュノ(2PM)、「トレイサー」出演のイム・シワン(ZE:A)、「ポッサム-運命を盗む」出演のチョン・イル。

「女性俳優人気賞」のノミネートは、「ポッサム-運命を盗む」出演のクォン・ユリ(少女時代)、「ユミの細胞たち」出演のキム・ゴウン、「社内お見合い」出演のキム・セジョン、「二十五、二十一」出演のキム・テリ、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」出演のパク・ウンビン、「アンナ」出演のスジ、「海街チャチャチャ」出演のシン・ミナ、「袖先赤いクットン」出演のイ・セヨン、「イカゲーム」出演のチョン・ホヨン、「マイネーム: 偽りと復讐」出演のハン・ソヒ。

また視聴者をときめかせた「ベストカップル賞」のノミネートは、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」カン・テオ&パク・ウンビン、「私たちのブルース」キム・ウビン&ハン・ジミン、「私の解放日誌」ソン・ソック&キム・ジウォン、「ヴィンチェンツォ」ソン・ジュンギ&チョン・ヨビン、「社内お見合い」アン・ヒョソプ&キム・セジョン、「袖先赤いクットン」イ・ジュノ&イ・セヨン、「ポッサム-運命を盗む」チョン・イル&クォン・ユリ、「その年、私たちは」チェ・ウシク&キム・ダミ、「ユミの細胞たち2」パク・ジニョン&キム・ゴウン、「セマンティックエラー」パク・ソハム&パク・ジェチャン。

得票の経過などはアイドルチャンプのアプリを通じて公開される。受賞者は今月29日の「2022 APAN STAR AWARDS」授賞式で発表となる。

「2022 APAN STAR AWARDS」は、29日19時からNAVER NOWで生配信され、30日0時からtvNでも放送される。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.09.06

blank