「バラコラ」「KINGDOM」、3対3のチーム戦に先駆け運動会を開催! 出演者41人が選ぶ“ビジュアルキング”1位は「BTOB」ミンヒョク!

K-POP界を代表するボーイズグループ6組の王座をかけた戦いが、いよいよ折り返し地点に入った「KINGDOM :LEGENDARY WAR」(Mnet)。5月6日(木)に放送された第6話では、第3次バトルのテーマが「NO LIMIT」で、2ラウンドに分けて行われることが発表された。

まず、第1ラウンドは3組が一つのチームになって競う、3対3のチーム戦。ボーカル、ラップ、ダンスユニットに分かれ、全3回のステージを展開する。勝利チームに各5000点が入るため、全てに勝利すると合計15000点が獲得できるというわけだ。

第2ラウンドは再びそれぞれチームに戻り、6組がステージを披露するが、「NO LIMIT」というテーマが意味する通り、一切の制限がないので、やりたいことを思う存分できるステージに。評価方式(専門家・出演者・グローバル評価)もこれまでとは違い、3チームではなく、2チームだけに投票する方法に変わる。

同シリーズのガールズグループ版「Queendom」でも、第3次バトルはボーカルとパフォーマンスユニットのチーム戦が展開され、中でもボーカルユニット対決で1位を獲得した「MAMAMOO」ファサ&「LOVELYZ」Keiが大きな話題となるなど、注目を浴びた。今回の「KINGDOM」では、「Queendom」にはなかったラップユニット対決もあるので、どんなコラボが誕生し、シナジー効果が発揮されるのか注目される。

チームの組み合わせは、今回もまた第2次バトル中間結果1位の「ATEEZ」に権利が与えられ、彼らが選択したのは「BTOB」と「Stray Kids」だった。よって、自動的に「iKON」、「SF9」、「THE BOYZ」がワンチームとなった。

この日の放送では、そんな第3次バトルに先駆け、チームの団結力を深める“運動会”の模様も。このところ、コロナ禍で「アイドル陸上大会」が中止となっているだけに、アイドルたちの運動対決はかなり貴重だ。

運動会も3対3のユニットグループ対決で、第3次バトルでチームとなる「BTOB」、「Stray Kids」、「ATEEZ」がAチーム、「iKON」、「SF9」、「THE BOYZ」がBチームとなり、全3種目が行われた。

最初の競技は“跳び箱”。スポーツバラエティ「出発!ドリームチーム」(2014年放送)で2m75cmという大記録を樹立した“跳び箱王”の「BTOB」ミンヒョクが注目される中、全員参加で1m70cmからスタート。

(2ページに続く)

2021.05.08