「取材レポ」SE7EN、クリスマスイブにアコースティックライブ開催! “ブンタクロース”になって熱唱&SPゲストの“パパ”と親子競演も!

2018.12.26

12月24日(月・祝)東京・豊洲PITにて、昨年に続き、ことしもクリスマスの時期にアコースティックライブ「2018 SE7EN Winter Acoustic Live "Christmas Concert"」を開催したSE7EN。今回はSE7ENがサンタクロースとなり、ファンに歌やトーク、そしてキャンディなどのプレゼントはもちろん、サプライズでスペシャルゲストまで登場し、見どころ満載の豪華なクリスマスステージを届けた。

昼公演では、オープニング映像が流れた後、スモークと共に全身黒でキメたSE7ENが登場! 開口一番に「盛り上がろう!」と叫ぶと、グリーンの“7棒(SE7EN公式ペンライト)”を持った観客は総立ちに。最新曲となるミディアムテンポのR&B曲「Scared」をダンサーと共にムードたっぷりにパフォーマンスし、早くもファンの目をくぎ付けにしたSE7ENは「こんにちは。みんな元気? 久しぶりですよね。きょうはスペシャルデイ。クリスマスイブに皆さんと一緒にライブをすることができて、本当に本当にうれしいです。メリークリスマス~! それではきょうのライブ始めましょうか。Are you ready?」と客席をあおり、バンドを紹介すると、次の曲へ。

「TATTOO」、「I'M GOING CRAZY」、「会いたい」と続いたブロックでは甘いボイス、切ない歌声など、歌詞に合わせて曲の世界観を表現。特に「会いたい」は照明でSE7ENの汗がキラリと光り、熱唱する姿と相まって幻想的ですらあった。そんなグイグイ引き込まれる圧巻のステージングに、客席からは曲が終わるたびに大歓声と大きな拍手がわき起こった。

(2ページに続く)

・ クリスマスイブはSE7ENと共に!「2018 SE7EN Winter Acoustic Live “Christmas Concert”」開催決定!

・SE7EN、2年ぶりにカムバック…きょう自作曲「Scared」リリース

・「イベントレポ」韓流スターSE7EN(セブン)ファンと共に岡山復興を応援!

・【公式】SE7EN、「2018AAA」出席を確定=華麗なパフォーマンスを予告