≪韓国ドラマREVIEW≫「グリーン・マザーズ・クラブ」5話あらすじと撮影秘話…チュニに宣戦布告するウンピョ、激しい母の闘い=撮影裏話・あらすじ(動画あり)


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

Youtube動画:「グリーン・マザーズ・クラブ」メイキング

動画最初から2:30まで。

今回は、ウンピョとユンジュがチュニに宣戦布告をするシーン。
レストランに集まっていたママ友たちの中へやってくるイ・ヨウォン。リハーサルのようだ。
「ちょっとどいてくれます?」「他にも席あるでしょ。なんで私なのよ」ともめる2人。リハーサルをしながら笑いが起こる。監督がユンジュの動きを確認しながら説明。そして撮影開始。
「ユビンが、スインを脅迫したそうです。彼女がスーパーでパートをしてること、ばらすって」「どうして子供同士で脅迫なんかできるんですか!私が犯罪でもしたっていうんですか!? 貧しいことで迷惑かけました?」とユンジュも応戦。「ユビンにドンソクの件謝らせてください。それと、ここにいるみなさんには謝ってもらいます」と冷静に言うウンピョ。
そしてここからチュニとウンピョのシーンへ。ウンピョへの悪口を並べるチュニに、切れたウンピョは水をかける。「何すんのよ!! 」と叫ぶチュニの胸ぐらをウンピョが掴むところだが、机を挟んで向かいにいるためなかなか難しい様子。監督を交えリハーサルで動きを相談する3人。「ここでウンピョが掴みかかるのは不自然な気がするから、私が立ち上がって近づくわ」とチュ・ジャヒョン。

●韓国ネットユーザーの反応●

「このシリアスなシーンの演技力すごい」
「迫真の演技ってこのことだ」
「水かけられるの激しいな」
「母親の闘いってすごい」
「ついつい見てしまう」

●あらすじ●

JTBCドラマ「グリーン・マザーズ・クラブ」5話(視聴率2.5%)では、倒れているジナ(キム・ギュリ)を見て驚くウンピョ(イ・ヨウォン)の様子が描かれた。

ウンピョは「急な用事ができた」と言うベビーシッターの頼みでアンリを連れて行った。アンリは「トリがいなかったらダメ」と泣き、仕方なく人形を取りにアンリの家に向かった。子どもたちを中に行かせて外で待っていたウンピョは、子どもたちが出てこないので中に入ると、ルイ(ロイ)に会ってしまった。

ウンピョは「あの時、どうしてジナの方に行ったの?あの時に聞かなかったから、ずっと気になって苦しかった。今になっては、つまらないことかもしれないけど知りたい。どうして私から去ってジナの方へ行ったのか。私に何が足りなかったの?」と聞いた。

その時、退院したジナが現れ、「どうしてここにいるの?」と聞いた。ルイが「行こう」と言ったが、ジナは「動かないで。一歩でも動いたら飛び降りてやる」と言った。ジナはルイに「ウンピョを忘れられないんでしょう。毎晩こっそり書斎で昔の写真を見ながら思い出していることを私が知らないと思った?そんなことするなら、どうして私の方に来たの?最初からダメだって言えばいいでしょう」と叫んだ。

ルイは「だから君と暮らすのが嫌なんだ。常に自分のことしか考えない自己中。いつも自分が一番かわいそうだと思う自己憐憫(れんびん)。君と暮らしている間、一度でも僕が幸せだったと思うか?」と言うと、ジナは「だから逃げようと思っているの?アンリだけ連れて逃げようとしていることを知っている」と言い返した。

ウンピョは「あなたの旦那さんと何の関係もない。もう本当に二度と会わないようにしよう。本当にひどい悪縁だった」とメッセージを送った。

以前にウンピョが別れのあいさつをした場所で、今回はジナが別れを告げた。ウンピョは不思議に思って「どこかに行くの?」と聞くと、ジナは「私がいなくなったらうれしいでしょう?」と答えた。その後、ウンピョはトラックにひかれるジナの姿を見て驚き、夢から覚めた。ウンピョは夢の中でジナがしたあいさつは、以前に自分がジナにしたことだったので不思議に感じた。朝、ごみを捨てに出てきたウンピョはマンション1階に倒れているジナを見つけてパニックになった。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.08.07

blank