≪韓国ドラマOST≫「先輩、その口紅塗らないで」、ベスト名曲 「I feel you」=歌詞・解説・アイドル歌手(動画あり)


<「先輩、その口紅塗らないで」OST(サントラ)、今日の1曲>

Youtube動画:「先輩、その口紅塗らないで」OST

今回も「先輩、その口紅塗らないで」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「恋慕」のロウンと「僕を溶かしてくれ」のウォン・ジナがタッグを組んだ作品。
コスメブランドの会社で働くソンアは、バリバリのキャリアウーマン。一方入社1年目のヒョンスンはそんなソンアに密かに想いを寄せていた。ソンアはチーム長のジェシンと社内恋愛をしていたが、ジェシンの二股を偶然知ったヒョンスンはソンアへの想いを強めていく。

今日の1曲は、Sandeulが歌う「I feel you」。

<歌詞の解説>

「両手を小さく広げてみて つかめそうで触れる ここに 僕の心の中に君が残した痕跡
まだ全部伝えきれていない 戸惑いの言葉と 輝く瞳 時間 あの夕日に染まっていく 冷たい風にも
どこでも こうして僕は君を感じる」最初の歌詞では、過去の恋を振り返っている様子がわかる。

※サビ「静かに一人でいた 部屋の片隅に 広がる温かく 忙しく通り過ぎる 非日常の中にも広がる
こうして君を近くに感じる」
「見えるだろう 耳を傾けて I feel you」孤独と温かさを感じられる歌詞になっている。

「あの夜明けの暗闇を歩く 輝く日差しに中でも どこでも こうして僕は君を感じる」
離れていても忘れられない想いがあることが伝わる。

※サビのリピート
「聞こえるだろう 目を閉じて I feel you」

「恋しさの理由も トキメキの始まりと終わりも 見つけられる 君を描く ここに 手に届きそうな
近くで」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

「一人で寂しかった 心の片隅にある 温かい やっと吐き出せたため息の終わりに 思い出す
こんな風に君を感じる Can’t you feel my heart Can’t you feel my heart I feel you」
SANDEULの伸びやかで透明感のある歌声でドラマの雰囲気を盛り上げる。

SANDEUL(本名:イ・ジョンファン)は1992年生まれ。2011年にアイドルグループB1A4のメンバーとしてデビュー。現在は歌手兼俳優として活動している。これまでソロで「雲が描いた月明り」、「初対面だけど愛してます」、「スターとアップ」、「先輩、その口紅塗らないで」などでOSTを担当している。

<ネットユーザーの反応>

「声が美しい」
「聞き入ってしまった」
「大人っぽいバラードで歌詞が深い」
「ドラマの雰囲気にピッタリ」
「やっぱりSANDEULの曲はいい」

「先輩、その口紅塗らないで」ではロウン(SF9)と、ウォン・ジナの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。

WOW!Korea提供

2022.08.07

blank