≪韓国ドラマOST≫「先輩、その口紅塗らないで」、ベスト名曲 「あなたの瞳に私がいる」=歌詞・解説・アイドル歌手(動画あり)


<「先輩、その口紅塗らないで」OST(サントラ)、今日の1曲>

Youtube動画:「先輩、その口紅塗らないで」OST 「あなたの瞳に私がいる」

今回も「先輩、その口紅塗らないで」のOST紹介をお届けする。本ドラマは、「恋慕」のロウンと「僕を溶かしてくれ」のウォン・ジナがタッグを組んだ作品。
コスメブランドの会社で働くソンアは、バリバリのキャリアウーマン。一方入社1年目のヒョンスンはそんなソンアに密かに想いを寄せていた。ソンアはチーム長のジェシンと社内恋愛をしていたが、ジェシンの二股を偶然知ったヒョンスンはソンアへの想いを強めていく。

今日の1曲は、ユ・ソンウンが歌う「あなたの瞳に私がいる」。

<歌詞の解説>

「あなたの瞳に映る この世界が知りたい 夜明けの湖のように静かに この心に波を起こす
私はまだよくわからなくて 近づいて もう一度言って」
歌詞の最初では、ヒョンスンに気持ちが向いたソンアがヒョンスンのことを知りたいと思う気持ちが伝わる。

※サビ「I live in your eyes Don’t be sad anymore あなたの声で聞きたい言葉
Before my love passes by 深く眠った恋心を目覚めさせて」
サビでは、自分を想い続けてくれたヒョンスンに語り掛けるような歌詞になっている。

「日が沈む場所で あなたは夕日のように私を待っていた あなたが美しくて 怖かったみたい
私の恋は一歩遅くて いつもあなたを 待たせてばかりだったのかな」
ヒョンスンへの感謝の気持ちが表現されている。

※サビのリピート

「I live in your eyes Don’t be sad anymore 私の悲しみを埋めてくれる その言葉 Before my love passes by
もう一度近くで 言ってほしい」ここから最後のサビへ盛り上がっていく。

※サビのリピート

ユ・ソンウン(本名:同じ)は1989年生まれ。2013年にデビューした女性ソロシンガー。もとは歌手のバックコーラスを担当していたが、2012年に歌番組に出演し徐々に注目されるように。これまでソロで「ずる賢いバツイチの恋」や「2度目の二十歳」、「知ってるワイフ」、「ドドソソララソ」、「先輩、その口紅塗らないで」などでOSTに参加している。

<ネットユーザーの反応>

「ユ・ソンウンの歌声に聞き入ってしまう」
「癒される曲」
「綺麗なラブソング」
「恋が叶った歌で幸せそう」
「ウォン・ジナに合う曲」

「先輩、その口紅塗らないで」ではロウン(SF9)と、ウォン・ジナの共演で大きな話題を呼び、OSTも大人気となった。

WOW!Korea提供

2022.08.08

blank