俳優チャン・グンソク、ドラマ「スイッチ」の王座を導く原動力

 

本格的な展開と共にチャン・グンソクの1人2役の比重も高まっている。さらに興味深い展開を期待することができる。「スイッチ」のキム・ヨンソクEPは、「他のドラマとは異なり、チャン・グンソクの1人2役の比重が高くなります。サ・ドチャンとペク・ジュンスがお互い助けあうなど、チャン・グンソクはふたつのキャラクターをうまく表現しました。詐欺師のサ・ドチャンが検事として自然に振舞うようになっていくと同時に、サ・ドチャンとオ・ハラが息を合わせて悪の実体を暴いていくなど、ますます面白くなるでしょう」と明らかにした。

「スイッチ」は、チャン・グンソクにとって非常に重要な作品だ。これから軍入隊による空白期間に入る彼は、新しい代表作、代表的なキャラクターを残さなければならない。チャン・グンソクもそのような意味で責任を持って選択した作品だといえる。彼は、「ワンシーンごとに集中しながら、代表的なキャラクターを作りあげるために熱心に撮影をしています」と意志の強さを表わした。

チャン・グンソクが予告したように、この作品が十分に彼の代表的なキャラクターとして完成される可能性が高いと思われる。スピード感のある展開と変化に富んだキャラクター、華麗なアクションの組み合わなど完ぺきな相乗効果を成して興味を高めている。

・拉致されたチャン・グンソク…殺そうとする者vs助けようとする者

・「コラム」チャン・グンソク主演『スイッチ』の序盤の視聴率は?

・俳優チャン・グンソクのファンら、ドラマ「スイッチ」応援に米15トン寄付

・ドラマ「スイッチ」天才詐欺師チャン・グンソク、検事になった

2018.03.30

blank