ドラマ「スイッチ」天才詐欺師チャン・グンソク、検事になった

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 

29日に放送されたMBCドラマ「スイッチ-世界を変えろ」で、サ・ドチャン(チャン・グンソク)がオ・ハラ(ハン・イェリ)を振り切ってリングケースを持って海外に逃げようとした。しかし、オ・ハラは空港に追いかけて来て、サ・ドチャンは出国できなかった。リングケースの中は空っぽだった。

オ・ハラは、サ・ドチャンにペク・ジュンスになって一週間以内にリングを見つけるようにと言った。サ・ドチャン一団を閉じ込めて、「一週間後に受け取って。そうしたら解放してあげる」と叫んだ。これにサ・ドチャンは、「オッケー」として、「でも、この人たちはすぐに解放してくれ」と答えた。

サ・ドチャンは。オ・ハラが渡した書類を暗記してペク・ジュンスなることにした。ペク・ジュンスのすべてを暗記して検察庁に出勤した。

嬉しくて自分が検事だとあちらこちらで話すサ・ドチャンを見たオ・ハラは、「頭の中だけで覚えてどうするの。行動が、ペク先輩と全く違う。声は低く、ゆっくり。目付きは威厳を持って」と強調した。

  • ドラマ「スイッチ」EP、”チャン・グンソクが、ふたつのキャラクターをうまく表現した。どんどん面白くなる”と語る
  • チャン・グンソク、「スイッチ」での演技が好評…詐欺師サ・ドチャンに見事変身!
  • チャン・グンソク、「スイッチ」が軍入隊前最後の作品に…"人生キャラ"誕生の兆し
  • <トレンドブログ>チャン・グンソク…大人しいキャラになろうとマネージャーとまで話しあってた?!
  • 2018.03.29

    blank