チ・チャンウクのファン、7月5日の誕生日を記念して1300万ウォンを寄付…”「アンナラスマナラ」のリウルのように、小さな奇跡をプレゼントしたい”

ミルアル(小麦)福祉財団が、俳優チ・チャンウクの7月5日の誕生日を記念してチ・チャンウクの韓国公式ファンクラブ「Day Rock」と「海外ファンダム連合(GFA)」が1300万ウォン(約134万円)を寄付したと明らかにした。
チ・チャンウクの名前で渡された寄付金は、支援が急がれる困難な家庭の緊急の生計費や医療費として使われる。


彼らはチ・チャンウクの最近の作品であるNetflixシリーズ「アンナラスマナラ -魔法の旋律-」に影響を受けて寄付先を決めたと伝えられた。
Day Rockと海外ファンダム連合の関係者は「俳優チ・チャンウクが『アンナラスマナラ-魔法の旋律-』で魔術師『リウル』役を引き受けて希望と慰労のメッセージを伝えたように、後援を通じて助けが必要な家庭に小さな奇跡をプレゼントしたい」と伝えた。


また、「8月に初放送予定のKBS2TV水木ドラマ『あなたが願いを言えば』でユン・ギョレ役に扮する俳優チ・チャンウクを応援する」と付け加えた。
ミルアル福祉財団の関係者は「昨年もチ・チャンウク俳優の才能寄付と、それに影響を受けたファンの方々の後援で発達障害者の芸術団『Bridge On Arte』が活発な活動を繰り広げることができたが、今年も助けが必要な場所に温情を伝えてくださったことに感謝申し上げる」とし、「伝えてくださった後援金はファンの皆さんの意思に従って困難な家庭が希望を持って再び立ち上がることができるように伝達する」と明らかにした。

関連記事

2022.07.05

blank