俳優パク・ボゴム&パク・ソジュン&チ・チャンウク、「青春MT」に出演・青春俳優が一挙に勢揃い


韓国を代表する青春俳優らが一挙に勢揃いし連合MTに出発する。

9月に公開予定のTVINGオリジナル番組「青春MT」では、ドラマ「雲が描いた月明り」、「梨泰院クラス」、「アンナラスマナラ-魔法の旋律-」の役者達が総出動する。3つの作品を演出したキム・ソンユンPDと作品の主人公たちが再び出会い、愉快な連合MTを決行する。

青春時代劇の新しいジャンルを開いたドラマ「雲が描いた月明り」チームからはパク・ボゴム、キム・ユジョン、ジニョン、チェ・スビン、クァク・ドンヨンが参加する。全世界を“ラオン”でいっぱいにした青春俳優達の再会が予告されるだけあって彼らが展開する爽やかなMTに注目が集まっている。長い歳月を経た5人の俳優達が今回の「青春MT」ではどんな化学反応を見せるのか、ファンの好奇心を刺激している。

青春真っただ中の“Hip”な反乱を描いたドラマ「梨泰院クラス」チームからは“’パク・セロイ熱風”の主役俳優パク・ソジュンをはじめとし、アン・ボヒョン、グォン・ナラ、リュ・ギョンス、イ・ジュヨンが共にする。ドラマの中でお店を運営しチームワークを積んできた”タンバム”メンバーらと、彼らのライバル店の“長家”の構成員たちが再会する。ドラマとは全く違う友情を見せる「梨泰院クラス」チームの組合せもまた興味をそそる。

最後に見る人を魅力的な魔術の世界へと連れ込んだドラマ「アンナラスマナラ-魔法の旋律-」チームからは、俳優のチ・チャンウク、チェ・ソンウン、ファン・イニョプ、チ・ヘウォン、キム・ボユンが出撃する。ドラマの中でミュージカルからお芝居演技までをこなし、多彩多能な魅力を見せて来た俳優達が今回の「青春MT」ではどんなファンタジーを見せてくれるのか魔法のような時間を贈る「アンナラスマナラ-魔法の旋律-」チームの出会いにも期待が高まっている。

これらと共に、連合MTを通じて新たに出会う俳優達の組合せもまた、一つの視聴ポイントだという。時空間は勿論のこと、ジャンルまでを超えた遭遇により各ドラマの主人公達はMTに相応しい様々なレクリエーションを楽しむと同時に、甘い化学反応を発していく予定だとし、今回の「青春MT」により一層期待される。

年末の授賞式を彷彿させるようなラインナップを公開したTVINGオリジナル「青春MT」。キム・ソンユンPDが企画として参加し注目を集めている。キム・ソンユンPDがバラエティーPDをしていた当時を共にした番組「どういうわけか社長」、「1泊2日 シーズン3」のチ・ヒョンスク作家が合流。「知ってるお兄さん」、「私が私に戻る場所-ヘバンタウン」等のバラエティ番組で感覚的な演出を披露したジョン・チョンチャンPDが演出として参加する。出演陣と同じくらいに集まることが容易でない制作陣の組合せの誕生にも期待感が高まったいる。

「青春MT」は9月TVINGで初公開される。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.06.30

blank