「aespa」、2ndミニアルバム「Girls」個人ティザーイメージ公開!シックの代わりにカジュアルな魅力

韓国ガールズグループ「aespa」が2ndミニアルバム「Girls」で多彩なコンセプトのティザーイメージ(画像)を公開した。

「aespa」の各種SNSを通じて去る2日と5日午前0時までKARINA(カリナ)、GISELLE(ジゼル)、WINTER(ウインター)、NINGNING(ニンニン)の個人ティザーイメージが順次公開された。

今回公開されたティザーイメージはこれを前に「Black Mamba」に対抗するためにKWANGYAに集まったメンバーたちのシックなオーラとビジュアルを盛り込んだティザーイメージとは違い、カジュアルな姿でユニークな魅力を披露し注目を集める。



今回のタイトル曲「Girls」は強烈なワブルベースと荒っぽいテクスチャのシンセサウンドが際立つダンス曲で、歌詞には「aespa」と彼女たちのアバターである「ae-aespa」が「Black Mamba」と本格的な戦闘を繰り広げた後、助力者nævisと共に新しいストーリーを続けていく内容を盛り込んでおり、「aespa」のSMCU世界観のシーズン1の最後のエピソードを締めくくる。

一方、「aespa」の2ndミニアルバム「Girls」は7月8日午後1時に音源が公開される。

WOW!Korea提供

2022.07.05

blank