<トレンドブログ>「青春の記録」、海外でも熱い人気…これがパク・ボゴムのパワー?


ドラマ「青春の記録」が、韓国内だけでなく海外でも熱い反応を得ています。
tvN月火ドラマ「青春の記録」が、国内外の主要話題性チャートを独占して注目されています。冷たい現実を乗り越えて夢を成し遂げた信念に満ちた青年サ・ヘジュン(パク・ボゴム)のたくましい成長記が、ときめきを超えて胸いっぱいの感動を与えています。夢に向かって直進する青春は、今や選択と変化の分かれ道に立ちました。立て続く危機は、青春たちを揺るがし始めました。不動に見えたサ・ヘジュンとアン・ジョンハ(パク・ソダム)のロマンスに赤信号がともり、ウォン・ヘヒョ(ピョン・ウソク)は、過酷な成長痛に苦しんでいます。数多くの出来事の中で予測不可能な明日を迎えた青春たち。果たして彼らは、これまでと同じように信念を守りぬき、危機を克服することができるか、またその過程で夢と愛、友情を守ることができるのかが関心を集めています。

視聴率と話題性チャートでの独走も続きました。12話の視聴率はケーブル、IPTV、衛星を統合した有料のプラットフォームで最高10.6%(有料プラットフォーム首都圏基準)まで跳ね上がり、地上波を含む全チャンネルの中で1位を記録しました。また、tvNチャンネルターゲットである2049の視聴率は、12話放送まで地上波を含む全チャンネルで同時間帯1位を占めるという勢いを見せました。TV話題性の分析機関であるグッドデータコーポレーションが発表した10月2週目の話題性指数でも、地上波、総編、ケーブルを含むドラマ全体で1位を占め、出演者、話題性指数もパク・ボゴムが6週連続1位という人気を誇りました。コンテンツの影響力指数(CPI Powered by RACOI)も10月2週目の「影響力のある番組ドラマ」で1位を獲得して上位を独占しました。

海外での反応も爆発的です。ネットフリックスを通じて、アジアや英語圏地域など世界190か国でストリーミングされる「青春の記録」は、香港、マレーシア、シンガポール、タイ、日本など東南アジア、北東アジアはもちろん、ブラジル、ボリビア、ペルー、チリなどの南米大陸、アフリカ大陸のナイジェリア、オーストラリアでも愛されています。映像コンテンツのランキングチャートを提供する「FlixPatrol(プルリクスパトロール)」によると、放送の初週でネットフリックスの韓国内ランキング1位を達成し、2週間で世界ランキングのTOP10にランクしました。特に、最後の7日ではグローバルネットフリックスのTVドラマランキングで韓国ドラマで唯一4位に名をあげました。加えて、香港、日本、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナムなどアジアの主要国でも上位にランクして人気を実感させました。

青春のまぶしい記録を綴っている俳優たちへの外信の関心も熱いです。特に、アメリカのタイム誌とフォーブスは、映画「パラサイト」のヒロインであるパク・ソダムが選択した「青春の記録」に関心を見せながらインタビューを通じて集中的にスポットを当てて話題を集めました。バク・ソダムは「青春の記録」について、「シナリオの最初の章を越えた瞬間からすっかり夢中になって一気に読んだ作品です。普段からアン・ギルホ監督とハ・ミョンヒ作家の作品を楽しんだ熱烈なファンだったが、今回の作品を通じて一緒に作業できて光栄だった」として、自身にとって意味ある作品だと説明しました。続いて「異なる青春がそれぞれ、また一緒に成長していく姿を見守りながら、時には悲しく、時には楽しみを感じながら共感とヒーリングを得ることができる」と述べました。

フィリピン、台湾、香港、シンガポール、マレーシア、インドネシア、日本などでも「青春の記録」の記事があふれています。
「青春の記録」のキム・ソンテ責任プロデューサーは、「国内と海外の感情的なコンセンサスの差があるにもかかわらず、大きな愛を受けることができて感謝しています。普遍的な感情である家族の物語を現実的で奥深く表現したシナリオの力と、海外の視聴者にも多く愛される主演俳優たちの影響力のおかげだと思っている」と伝えました。
「青春の記録」は、毎週月曜日と火曜日の夜9時から韓国で放送されます。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

 

  • 「青春の記録」、海外でも熱い人気…これがパク・ボゴムのパワー?
  • パク・ボゴムの成長ストーリーに引き込まれる…「青春の記録」話題性1位奪還
  • パク・ボゴム、相手役への配慮で現場雰囲気完ぺき「青春の記録」
  • gugudanセジョン、「青春の記録」挿入歌「私の心がそうだって」、海外チャート1位“信じて聞くゴッドセジョン”
  • 2020.10.18

    blank