「個別インタビュー」HOYA(ホヤ)、1stミニアルバム「Shower –Japanese Edition-」で日本デビュー! 素顔は“お菓子ボーイ”“ユニークボーイ”の気になる私生活エピソードも大公開!

2019.01.24

INFINITEの元メンバーとして2017年まで活躍した後、ソロとなり、K-POPアイドルの中でもトップクラスと言われるほどのダンスの実力、そして、幅広い役をこなす演技力を生かし、多方面にわたってマルチな才能を開花させているHOYA(ホヤ)。
そんな彼が、2018年3月28日にリリースした韓国1stミニアルバム「Shower」の日本仕様盤となる「Shower -Japanese Edition-」を1月23日(水)にリリースし、いよいよ日本でも本格的に始動! 来日した彼に初インタビューを行った。
初対面だったが、とても気さくで、差し入れのお菓子を渡すと、うれしそうに「僕は韓国で一番の“お菓子ボーイ”です(笑)」とお菓子が大好きだと言い、さっそくお菓子を開けると、周りのスタッフにも勧め、おいしそうに食べた後、和やかな雰囲気で、ユーモアを交えながらさまざまな話をしてくれた。

 

-まずは、1stミニアルバム「Shower -Japanese Edition-」(1月23日発売)で日本デビューとなりましたが、いまの心境はいかがですか?
韓国の次に、一番多く活動してきたのが日本なので、日本でも早く活動したいと思っていました。自分が思っていたより遅くなってしまい、ちょっと残念ではあったんですが、遅くなってしまった分、頑張って活動していこうと思っているし、日本のお菓子もたくさん食べて(笑)、日本のファンの皆さんにもたくさん会いたいです。すごくワクワクしています。

-ちなみに、日本のお菓子は何が好きなんでしょうか?
やっぱり、インジョルミ(きなこ餅)のような、口に入れると溶けてなくなってしまうような餅菓子ですね。

-わらび餅とか、きな粉餅のような和菓子系がお好きなんですね。
(ニッコリと)ハイ、そうです。

(2ページに続く)