「個別インタビュー」VICTON、デビュー600日を迎えさらに深まった絆! 新曲「俉月哀」は音楽番組で3位「うれしくて心の中で泣きました」

2018.07.13

左から スビン、スンウ、 ハンセ、チャン、セジュン、スンシク、ビョンチャン

Apinkの弟分グループとして2016年11月にデビューして以来、精力的に活動を続け、新曲をリリースするたびに新たな姿を見せてきた7人組ボーイズグループVICTON(ビクトン)。
今年5月にリリースした韓国1stシングル「俉月哀」が大好評を博し、人気も実力も上昇中。同曲は、悲しみの時間に向かい合うという意味が込められ、青春の愛と別れを描いた歌詞と、メンバーそれぞれ持つ魅力的な歌声が完成度を高め、VICTONの成長が感じられる曲になっている。
家族のように仲が良く、“家族ドル”と言われるほど絆が強く、7月1日にはデビュー600日を迎え、ますます勢いに乗る彼ら。「僕たちはVICTONです! よろしくお願いします」と笑顔であいさつをした後、韓国語と日本語を交えながら、仲睦まじい雰囲気で「俉月哀」の活動を振り返った。

-自分の魅力を挙げながら、自己紹介からお願いします!
ハンセ:こんにちは。僕はVICTONのラッパー、ハンセです。カリスマラッパーです。よろしくお願いします。
チャン:僕は魅力があふれるVICTONのチャンです。ボーカルとダンスを担当しています。僕の魅力はちょっと説明が難しいですけど、エネルギーがいいことです。そして、ファンの皆さんが僕を“すきー”。
(他のメンバーたちが「スキー?」とスキーを滑るポーズをしながら総ツッコミ)
チャン:スキーじゃない! 大好きです! ハハハ。すみません~。
スンウ:こんにちは。僕はVICTONのリーダー、スンウです。僕はポジションがマルチです。
スビン:ボーカル、ラップ、ダンス。全部です。
スンウ:僕は魅力が…、ありません。
ハンセ:そんなことないです。筋肉がすごくて、シックスパックが。スンウさんはホットバディです。
スンウ:(照れながら)一番の魅力はマルチなことです。
セジュン:僕はVICTONのセジュンです。僕、魅力は…。
ハンセ:ハンサムな顔。メンバーの中で1番ハンサムな顔です!
セジュン:ありがとう!
一同:1番のビジュアル!
スンシク:僕はVICTONのメインボーカル、スンシクです。笑顔が可愛いです(笑)。
一同:柴犬。可愛い~。
スンシク:ハハハ。まるで犬です。
ビョンチャン:僕はVICTONのビョンチャンです。僕の魅力は…。
チャン:背が高い!
ビョンチャン:それもあるし、目とえくぼ、そしていろんな表情があります。可愛い、カッコいい、セクシーとか何でも!
チャン:あ~、それはウソです!
スビン:一番の長所は、その自信ですね(笑)。
ビョンチャン:ハハハ。メンバーたちが言っているのは冗談です。
スビン:こんにちは。僕はVICTONの末っ子スビンです。
一同:可愛いね~。
スビン:魅力は自分では分かりません。
-スビンさんは“トッキマンネ(うさぎのような末っ子)”と言われていますよね?
スビン:(恥ずかしそうに)ハイ、よく言われています。
一同:可愛い~、スビン君。
ハンセ:(手で耳を作って、うさぎのポーズをし)コレやらせたらどうですか?
スビン:(苦笑いし、照れまくる)
(2ページにつづく)

 

  • <トレンドブログ>「VICTON」、新しい“韓流ドル”としての威厳か!?渋谷タワレコチャートで1位に浮上!
  • 「取材レポ」VICTON“祝賀公演でミニライブを披露”「K-POPコンテスト2018 日本全国大会」開催!
  • 特別LIVEにはVICTON(ビクトン)登場!「K-POPコンテスト2018 日本全国大会」7/7開催!
  • 「VICTON」、メンバー全員が”シャイで物静か” 「芸能人の友だちがほしい」