「少女時代」ユナ、パリでも輝いた独歩的なオーラ…さすがな“ガールズグループセンター”の美貌


「少女時代」のユナの、独歩的なオーラがパリでも輝いた。

ユナは4日(現地時間)、フランス・パリで行われたMIU MIU(ミュウミュウ)の「2023 S/S」ファッションショーに参加して、ブランドアンバサダーとして席を輝かせた。

特にユナは、完ぺきなビジュアルと感覚的なスタイリング、高級なムードで登場から視線を集めて、カメラフラッシュをずっと浴びた。

ユナは、世界的なファッションデザイナーミウッチャ・プラダと直接会って、和気あいあいとした雰囲気を作り出した。

また、フォトウォルからショーが終わった後まで、ユナを見るために集まった現地ファンたちの歓声が、ファッションショー内外であふれて“グローバルクイーン”の人気を実感させた。

一方、ユナは映画「共助2:インターナショナル」で、ビューティーYouTuber“パク・ミニョン”役を演じ、愛らしい魅力とこなれた演技力を見せて好評を得た。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.10.06

blank