俳優パク・ボゴム、またまたションとランニング…なりゆきで最長距離記録更新


俳優のパク・ボゴムが、ランニングの記録を立てた。

ションは10月1日、自身のInstagramに「持続走15km 10kmが15kmになるマジック」という文と共に写真を掲載した。

続いて「10kmランニングを始めたのに、話しながら走って5km折返し点をのがして時計を見た時はなんと7km地点」と、付け加えた。

ションは「イ・ヨンピョ選手とボゴムの同意を得て15kmランニングで急変更(そのまま戻っても14km)なりゆきでボゴムは最長距離記録たてて、イ・ヨンピョ選手は今年最長距離。 ボゴム、この秋にハーフマラソン行きましょうか?」と、伝えた。

公開された写真の中には、パク・ボゴム、ション、元サッカー選手のイ・ヨンピョの姿が写っている。 三人は早朝からランニングを始めた。 記録を立てた後、明るく笑っているパク・ボゴムの姿が際立っている。

2022.10.01

blank