≪中華ドラマNOW≫「キミだけのヒーローになりたい」6話、コーレイの同僚の難しい手術をきっかけにミーカーとコーレイの距離が縮まる=あらすじ・ネタバレ

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

中華ドラマ「キミだけのヒーローになりたい」6話では、コーレイが胸の内をミーカーに語る様子やユーハンがミーカーを目にかける理由が描かれた。

ユーハンは2つの手術を同時に行い、ミーカーとイエンシャンは付き添いで手術を行った。手術中に患者2名が突然危篤の状態となる厳しい状況の中でもユーハンは冷静に対処し、2つの手術をどちらも成功させたのだった。

コーレイは怪我をした同僚の容態を心配しICUの前でうなだれていた。そんなコーレイの様子を見たミーカーはコンビニで何か軽食を食べないかとコーレイを誘った。

コーレイはミーカーに、同僚はもともと体が弱く猛虎突撃隊には入隊できないと言われており、そんな同僚を励まし続けたことを語った。それと同時に、もしこの任務に参加させなかったらこんなひどい目に合わなくて済んだのではないかとコーレイは自分を責めたのだった。ミーカーはコーレイに自分がなぜ医者になろうと思ったのかを語り、コーレイを諌めた。

(2ページに続く)

関連記事

2022.09.28

blank