「CLASS:y」が再解釈した「愛と呼べるかな」25日公開


韓国ガールズグループ「CLASS:y」が歌う「夏休みプロジェクト」の音源が公開される。

「CLASS:y」は25日午後6時、各オンライン音源サイトを通じて「夏休みプロジェクト」の4番目の音源「愛と呼べるかな」を発売する。

「愛と呼べるかな」は、去る1993年にグループ「人工衛星」が発売した原曲を「CLASS:y」の魅力でリメイクしたものだ。2022年バージョン「愛と呼べるかな」はニュージャックスイングをベースにビンテージなドラムライン、グルービーなベースラインで「CLASS:y」の多彩なカラーを際立たせている。

また「CLASS:y」は「愛と呼べるかな」を通して強烈に耳を引き付けるサウンドを披露し、リスナー達に心地よいエネルギーを届けるとみられる。

MBCバラエティー「放課後のときめき」を通じてデビューした「CLASS:y」は、デビューアルバム「CLASS IS OVER」から「LIVES ACROSS」まで驚くような実力で世界のファンたちから大きな愛を受けている。日本デビュープロモーションも成功させ、メンバーソンユのJTBC「第2の世界」出演など、活発な活動を続けている。

「夏休みプロジェクト」は新たに生まれ変わって行われるシーズンプロジェクトだ。蒸し暑い夏にぴったりの爽やかなヒット曲をガールズグループが新しく再解釈し、既存曲の長所と魅力はそのままに、アレンジによって魅力を膨らませる。

「CLASS:y」らしさで完成させる「夏休みプロジェクト」第4弾「愛と呼べるかな」は25日午後6時から各オンライン音源サイトで鑑賞できる。

WOW!Korea提供

2022.09.25

blank