チョン・イル&ユリ(少女時代)、「2022 APAN STAR AWARDS」メインMC…2年ぶり対面開催


来る9月29日、韓国キョンギド(京畿道)イルサン(一山)KINTEXで開催される「2022 APAN STAR AWARDS」は大衆文化全般に強大な影響力を与えた最高のアーティストたちと世界の人々が共にするK-ドラマフェスティバルの場で、2012年第1回を皮切りにことし第8回を迎えた。

MCは俳優チョン・イルとガールズグループ「少女時代」のメンバー兼女優クォン・ユリが務める。2人は昨年7月に終映したMBNドラマ「ポッサム-運命を盗む」で完ぺきなケミストリーで視聴者を魅了し、来る24日に初放送されるENAドラマ「グッジョブ」まで相次いで共演するだけに、「2022 APAN STAR AWARDS」でも愛らしいケミストリーと円滑な進行力で見る面白さを加える予定だ。

ソン・ヒョンジュ、ソン・ヘギョ、チョ・インソン、キム・スヒョン、ソン・ジュンギ、イ・ビョンホン、ヒョンビンら歴代受賞者に続き、大賞の栄誉を手にする俳優は誰になるのかにも関心が集まっている。2020年「第7回APAN STAR AWARDS」の大賞受賞者であるヒョンビンはtvNドラマ歴代視聴率1位を記録したドラマ「愛の不時着」で国内だけでなく、海外でもK-ドラマブームを巻き起こしたという評価を受けた。

2年ぶりに対面で開催される「2022 APAN STAR AWARDS」は2021年3月から2022年7月まで放映された国内地上波、総合編成、ケーブル、OTT、ウェブドラマなど韓国のすべてのドラマコンテンツを対象におこなわれ、世界的に作品性を認められた作品があふれた年であるだけに、すべての部分の受賞で激しい競争を予告し、新型コロナウイルスで沈滞していたドラマファンとのコミュニケーションを再び目覚めさせ、活気を取り戻すのに一助となるものと予想される。

特に約2年間放映されたドラマを対象に歴代最多作品がノミネートされ、大衆文化全般に強大な影響力を与えた最高のアーティストたちが一堂に会し、ドラマ授賞式史上最大のフェスティバルになるものと期待を集めている。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.08.19

blank