チョン・イル&ユリ(少女時代)出演ドラマ「グッジョブ」、口ひげにカツラまで!?超強烈な最初の出会い

新ドラマ「グッジョブ」のチョン・イル、ユリ(少女時代)のツーショットが公開された。

8月24日に初放送されるENA新水木ドラマ「グッジョブ」は、財閥と探偵の二重生活をする探偵ウン・ソヌ(チョン・イル)と超視力能力者トン・セラ(ユリ)、特別な能力を持つ2人の男女が繰り広げるヒーローマンティック(Hero+Romantic)捜査劇だ。

12日、ウン・ソヌ、トン・セラのツーショットが初めて公開された。これはカジノで行われた2人の最初の出会いを捉えたスチールカットで、可愛くて愉快なケミストリーが際立つ。

公開されたスチールカットでチョン・イル扮するウン・ソヌは、かつらとサングラス、口ひげを身につけて変装していて目を引く。 ウン・ソヌがなぜ変装までしてカジノに行ったのか好奇心をそそると同時に、コミカルなビジュアルに笑いも爆発する。

そうかと思えば、複数の職業を持つトン・セラ(ユリ)はカジノの店員として熱心に仕事中だ。この時、セラは何かを発見したようにソヌに近づく。続いてセラはソヌと向かい合いながら一対一で会話を交わす。 果たして超視力を持つセラが何を見てソヌに近づいたのか、最初の出会いから尋常じゃない2人の関係は今後どのように展開するのか、本放送に対する期待が高まっていく。

これと関連して製作陣は「ウン・ソヌとトン・セラは最初の出会いから互いに忘れられない印象を残す。彼らの強烈な出会いと今後彼らがどのようにヒーローマンティックを繰り広げていくか期待してほしい」として「チョン・イルとユリはウン・ソヌとトン・セラの最初の出会いを抜群の相性で体現した。 コミックとときめきを行き来する彼らのケミストリーも期待してほしい」と伝えた。

一方、「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」の後番組であるENA新水木ドラマ「グッジョブ」は8月24日水曜日午後9時に韓国で初放送される。

関連記事

2022.08.12

blank