「ABEMA」にて日韓同時、日本独占放送日韓男女グローバルオーディション『青春スター』 今夜9時30分から#8を放送

本選3ラウンドはランク上位者が対戦相手を自由に指名できる弱肉強食のデスマッチ
歩くだけで大歓声!?Aランクのカズタ率いる多国籍ボーイズグループが圧巻のダンスブレイクAランク獲得の“絶対的センター”チョン・ソンユンがローラーシューズでソロステージ
〜東方神起の「MIROTIC」やNCT DREAMの「Chewing Gum」を披露〜

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、2022年7月7日(木)夜9時30分より日韓同時、日本独占無料放送のグローバルK-POPアーティストへの道のりを追う男女の新たなオーディション番組『青春スター』の#8を放送いたします。

本番組では、世界を舞台に活躍するスターが誕生する瞬間をお届けするとともに、参加者たちによる完成度の高いステージパフォーマンスや、オーディション番組ならではの挫折や葛藤、そして共に苦悩を乗り越え芽生える友情や希望など、参加者たちの成長過程をリアルに描きます。オーディションを勝ち進んだなかから最終的に7組のデビューが確約され、日本デビューも予定。
さらに優勝者には1億ウォンの賞金が贈呈されます。

先週放送された#7にて、各派ごとに“最強の組み合わせ”でチームを結成して競い、3位になったチームは全員脱落する本選2ラウンドの「3派別ベストチーム戦」が終結。
日本人のカズタ、タクマ(※1)も参加した多国籍なアイドル派のボーイズグループが、SUPER JUNIORのシンドンさんを前に「SORRY, SORRY」を披露。「別格」「レベチ…」と視聴者を唸らせ、アイドル派をけん引したものの、同じくアイドル派のガールズグループは全員脱落するという残念な結果に。本ラウンドを3派とも同点で終え、本選3ラウンドに進むという誰も予想できない結果になりました。

#8から放送される本選3ラウンドは、AからCまで振り分けられたランクのうち、上位のランクを獲得した参加者が自分の所属する派以外の参加者のなかから自由に対戦相手を指名して戦う「負けたら即脱落の指名戦」。

ランク下位の参加者が不利になる弱肉強食のデスマッチに「ありえない」「ひどすぎる」「残酷ですね…」と落胆の声を漏らす参加者たち。Aランクを獲得し、視聴者中間投票でも堂々の1位を誇る沖縄出身のカズタや、同じくAランクで、視聴者中間投票2位の“絶対的センター”のビジュアル、実力を持つチョン・ソンユンはどの派の誰を相手に選ぶのか―。

#7でも圧倒的存在感を発揮し、見るものを虜にしたカズタ、ヤン・ジュニョク、ロビン、ロレンスは、#8でも再びチームを結成し、韓国の音楽授賞式「ゴールデンディスク賞」で大賞を受賞した東方神起の「MIROTIC」を披露します。色気が漂う、お揃いのホワイトスーツを着用し、対戦相手をノックアウトしてしまうようなダンスブレイクで魅了、さらに、東方神起のチャンミンさんに負けず劣らず突き抜ける高音でエンジェルミュージシャンたちも大満足のステージパフォーマンスをします。歩くだけで大歓声を浴びる、すでにデビューしているかのような彼らのステージにぜひご期待ください。

さらにAランクを獲得し、視聴者投票では2位のアイドル派、チョン・ソンユンはSE7EN の「COME BACK TO ME」を披露。アイドル派で唯一のソロステージで、ローラーシューズを履いて
パフォーマンスに挑みます。ビジュアル最強の“絶対的センター”チョン・ソンユンのソロステージをぜひご期待ください。

そのほか、ソン・ミンソク、ドウォン、ハ疋ソクヒ、パク・グァンヨン、パク・ミングンのアイドル派ボーイズグループが、NCT DREAMの「Chewing Gum」を披露するなど盛りだくさんの
#8となっています。生き残りをかけて戦う青春スターたちの雄姿をぜひ見届けてください。

(2ページに続く)

関連記事

2022.07.07

blank