FTISLANDイ・ホンギ、ミュージカル「マタ・ハリ」アルマン役で好評を受ける

FTISLANDイ・ホンギがミュージカル「マタ・ハリ」で拍手喝采と共に熱い反応を得ている。
ホンギが出演するミュージカル「マタ・ハリ」は、第一次世界大戦中、二重スパイの容疑でフランス当局に逮捕されて銃殺された美しい踊り子マタ・ハリの実話を元にした作品だ。激情的で美しい音楽と20世紀初めの華やかなパリを再現した舞台を披露して観客の注目を集めた。


劇中ホンギはフランス軍所属の有能なパイロットで、マタ・ハリと運命的な恋に落ちた青年アルマン役を引き受けて熱演を繰り広げている。ホンギは愛する女性の傷さえ受け入れる純粋な人物を繊細な感情表現で演じながらその真価を発揮している。
ホンギは今回の作品でいっそう深まった感情演技で恋に落ちた純愛のキャラクターを完ぺきに演じ切った。恋に落ちた青年時代から恋人を失ってから長い年月が過ぎた老年の演技に至るまで、自然に劇をリードしてながら培ってきた演技力を発揮した。また、遊び心の多い普段の性格を加えた躍動感あふれるメロ演技とアドリブで甘さを強調し、別れを経験する悲しい瞬間には哀切な感情を繊細に表現して観客を引き込んだ。


またホンギは、自他ともに認める歌唱力で観客の鼓膜まで満足させた。強く訴える独特なボーカルと爆発的な声量で観客にエネルギーを伝えた。ナンバーごとに繊細な感情を込めて愛する人がどんな姿でも構わないというまっすぐな信念のキャラクターに爽快なボーカルを加え、ホンギだけのアルマンを完成させた。
ホンギはミュージカル「あの日々」「帰還」「1976ハーラン・カウンティ」「ジャック・ザ・リッパー」に続き、今回の「マタ・ハリ」でも安定した演技と歌唱力でミュージカル俳優として高い評価を受けている。回を増すごとに深まる感情演技と限界のない歌唱力を誇るホンギの今後の公演にも関心が集められている。
ホンギが活躍するミュージカル「マタ・ハリ」は、8月15日までソウルのシャルロッテシアターで公演される。

2022.07.07

blank