BTS(防弾少年団)SUGA、グラミー賞受賞は不発だったが... 「次は絶対!」誓い

グローバルグループBTS(防弾少年団)が「第63回グラミー賞」の受賞者の名前に上がらなかった中で、メンバーSUGAが短いコメントを残した。

15日SUGAはBTS公式Twitterに「次は絶対!」という文と共に一枚の写真を掲載した。公開された写真の中のSUGAは米授賞式中に撮影されたセルカで、明るい笑顔と温かいビジュアルで注目を集めた。

これを見たARMY(BTSファン)たちは「来年は絶対受けることができるよ」、 「苦労が多かったね」、「私の最高の歌手」などの応援の言葉を寄せている。

先立って15日午前4時(日本時間/現地時間14日午後12時)より第63回グラミー賞プレミアセレモニーが開かれ、YouTubeライブストリーミングで公開された中、「BTS」がノミネートされた「ベストポップデュオ/グループパフォーマンス」部門賞はアリアナ・グランデとレディー・ガガの「Rain On Me」が受賞した。

韓国大衆アーティストとして初めてグラミー賞にノミネートされた「BTS」だが、惜しくも受賞の栄光を手にすることはできなかった。

2021.03.15

blank