パク・ボゴム、入隊後によりいっそう感じる人気と存在感

軍入隊したにもかかわらず、話題性は相変わらずだ。むしろ、より大きな関心が集められている。俳優パク・ボゴムの話だ。海軍のイベントで、入隊後初めて公式に姿を見せた彼は、TVや映画では今もなお活躍し、次の行動への期待を高めている。
パク・ボゴムは先月27日、チェジュド(済州島)ソグィポ(西帰浦)市の芸術の殿堂で行われた「2020大韓民国海軍護国音楽会」のMCとして入隊後初めて姿を見せた。

海軍の制服を着て舞台に立ったパク・ボゴムは「海軍本部文化広報兵二等兵パク・ボゴムです」と凛々しく明るい声で自身を紹介した。続いて「8月に海軍に入隊して6週間の訓練を終え、済州島で最初の公式行事を共にした」と話した。パク・ボゴムは、手慣れた進行でイベントをリードして注目された。最後は、海軍歌合唱の舞台に登場して歌を斉唱した。

この日の夜は、パク・ボゴム主演のtvN「青春の記録」の最終回が放送された日だった。パク・ボゴムは「『青春の記録』の最終回が放送される日だ。護国音楽会を楽しんだ後は、続いて『青春の記録』まで共にされたら良いだろう」と語った。パク・ボゴムは、12月に公開予定の「徐福」についても語った。彼は「来月公開される『徐福』も、みなさんの多くの関心と愛をお願いしたい」と述べた。

(2ページに続く)

・「徐福」コン・ユ&パク・ボゴム、ついに向きあう…ふたりの男の特別な同行ポスター公開

・<女性チャンネル♪LaLa TV>「パク・ボゴム特集」12月もパク・ボゴム出演番組を放送!「花より青春 アフリカ編 ~双門洞4兄弟」ナ・ヨンソクPDプロデュースの大人気シリーズ「花より青春」最新作!

・【韓国映画特集】『徐福』の監督がパク・ボゴムを「演技が動物的だった」と評した意味は?

・「青春の記録」パク・ボゴムの親友役ピョン・ウソク「実は負担感が大きかった」ボゴムが友達へジュンで、とても感謝しました! “オーディションに落ちて演技が怖くなった…

2020.11.09

blank