イ・ジュンギ、「悪の花」本放送視聴のお願い‥指のハートと子犬のような魅力

俳優イ・ジュンギが、「悪の花」の本放送視聴をお願いしてファンまで笑顔にした。
2日、イ・ジュンギの所属事務所ナムアクターズエンターテインメントの公式SNSに「『悪の花』早く見たい心、ジュンギ俳優ハートでなんとか我慢中」という文と写真が掲載された。

公開された写真ではイ・ジュンギが、指でハートを作って明るく微笑んでいる。劇中でのカリスマ性にあふれる姿とは異なり、日常では子犬のような魅力でこれ以上ないほどの優しい笑顔を浮かべていて、またファンをときめかせた。
2日午後10時50分から放送されるケーブルチャンネルtvN水木ドラマ「悪の花」11話では、ド・ヒョンス(イ・ジュンギ)が「ヨンジュ市連続殺人事件」の共犯者を明らかにするためにヨム・サンチョル(キム・ギム)と危険な対立をすると知られて緊張感を高めている。

  • イ・ジュンギ、感情が欠如した人物を演じて深い共感を導く「悪の花」
  • 俳優イ・ジュンギ“結婚? 一生できないかも”
  • キム・スヒョン、8月のドラマ俳優ブランド評判で1位!2位チョ・スンウ、3位イ・ジュンギ
  • イ・ジュンギ、本物のサイコパスだろうか?…繊細な感情演技が視聴者を泣かせる「悪の花」
  • 2020.09.02

    blank