パク・ジェボム設立レーベルAOMG、非対面コンサート収益金を全額寄付

韓国歌手パク・ジェボムが設立したヒップホップレーベルAOMGが、新型コロナウイルス感染症を克服するためのアンタクト(非対面)コンサート「AOMG QUARANTINE NONSTOP LIVE」を開催し、その収益金全額を寄付した。

11日、社会福祉共同募金会側によると、AOMGは今回のライブ公演を通じて集まった寄付金1172万7453ウォン(約117万円)を寄付した。

AOMGの今回のコンサートは、新型コロナ拡散防止のためのソーシャルディスタンスキャンペーンに参加しようと、パク・ジェボムとSimon DominicをはじめAOMG所属事務所のアーティストや仲間のミュージシャンたちが一緒にYouTube、Twitchなどのストリーミングチャンネルを通じて無観客の中行われた。特に二度に渡って行われたコンサートで、視聴者はストリーミングチャンネル内のドネーション機能による寄付に参加した。

AOMGが送った寄付金は、新型コロナで被害を受けた災害弱者層の生活費支援などに使われる予定である。

パク・ジェボムは、「各国で外出が困難で辛い時期に、韓国国内外のファンの方々に楽しさをプレゼントする公演だけでなく、より有益で意味のある仕事をしたいと思い、今回のアンタクト寄付公演を企画して開催することになった」と伝えた。

 

WOW!korea提供

  • 歌手パク・ジェボムが代表をつとめる「H1GHR MUSIC」が初のコンピレーションアルバムを発売へ!
  • 歌手イ・ハイ、「AOMG?いろいろな会社とミーティング…パク・ジェボム代表を信頼」
  • パク・ジェボム、引退を暗示?“悔いなく…”
  • Rain(ピ)×パク・ジェボムのビジュアルに意気消沈のチャン・ソンギュ…「非凡な兄弟たち」に期待
  • 2020.08.12

    blank