俳優チョン・イル、除隊後の復帰作「カイチ」への意気込み語る

2019.02.11

 

演出を担当するイ・ヨンソク監督は、チョン・イルについて「俳優たちは時代劇を嫌がる。チョン・イルが兵役の義務を遂行しながら大変な時に連れてきた。大変だっただろうが、予想よりも早く適応している。キャスティングではなく、拉致だ(笑)。イ・クムは本作で歴史を担当する。複合的なキャラクターを演じるには、多くのものを持っていなければならないが、演出者やスタッフともうまくやらなければならない。チョン・イルは包容力がある」と絶賛した。

ドラマ「カイチ」は、王になれない問題の王子ヨニン君イ・クム(チョン・イル)が、司憲府(サホンブ)の茶母(タモ)であるヨジ(コ・アラ)と、熱烈な受験生パク・ムンス(クォン・ユル)と手を組んで、王になるために老論(ノロン)派の首長ミン・ジンホン(イ・ギョンヨン)と対抗して王の座を勝ち取る愉快な冒険談、痛快なサクセスストーリーを描いている。「イ・サン」、「馬医」と作品ごとに韓国時代劇を揺るがした脚本家キム・イヨンの2019年の新作となる。

 

WOW!korea提供

・「PHOTO@ソウル」チョン・イル&コ・アラ、ドラマ「獬豸(カイチ)」製作発表会に出席

・「カイチ」チョン・イル&Ara&クォン・ユル、寒さの中でも熱演…2019年を熱く彩るか

・<トレンドブログ>「カイチ」チョン・イル&Ara、深夜の妓房で初めて出会う♥

・チョン・イルからAraまで「獬豸」6人のキャラクターポスター公開…それぞれの表情に注目