俳優チョン・イル、除隊後の復帰作「カイチ」への意気込み語る

2019.02.11

韓国俳優チョン・イルが、除隊してからの復帰作としてドラマ「カイチ」を選んだ理由を明かした。

チョン・イルは11日午前、ソウル・木洞(モクトン)SBSにてSBS新月火ドラマ「カイチ」の制作発表会に出席。

「除隊してからの復帰作で悩みも多く、心配もたくさんあった。『カイチ』という良い作品に出演できるよう監督が選んでくださり、感謝している。いつも以上に情熱とエネルギーを全て注いで演じたい」と意気込みを語った。

続けて「ヨニン君のイ・クムは若い英祖(ヨンジョ)だ。多彩な姿をもっているので、どのように表現すべきか毎日悩んでいる。監督とたくさん話をしてキャラクターを作っている。大衆に多く知られている政治家の英祖、(イ・サンの)祖父としての英祖ではなく若い英祖というのが新鮮だった。このキャラクターを通じて様々なことに挑戦しながら、たくさん学んでいきたい」と笑みを浮かべた。

(2ページに続く)

・「PHOTO@ソウル」チョン・イル&コ・アラ、ドラマ「獬豸(カイチ)」製作発表会に出席

・「カイチ」チョン・イル&Ara&クォン・ユル、寒さの中でも熱演…2019年を熱く彩るか

・<トレンドブログ>「カイチ」チョン・イル&Ara、深夜の妓房で初めて出会う♥

・チョン・イルからAraまで「獬豸」6人のキャラクターポスター公開…それぞれの表情に注目