「取材レポ」PENTAGON初の日本ツアーに感動「改めて日本のファンに感謝」

2019.02.11

2018年11月に、中野サンプラザでのイベントを大盛況のうちに終了した多国籍ボーイズグループPENTAGONが、初の日本ツアー「PENTAGON The first Japan Zepp tour -Dear COSMO-」を開催。
ツアーファイナルとなる東京公演は同ライブでしか見られないスペシャルなステージでファンを魅了した。
「Pretty Pretty (JP)」の軽快なリズムでライブはスタート、彼らの登場と共にファンの大歓声が飛ぶ。メンバーもそれに応えるように、ファンサービスをしながら笑顔で歌唱。続けて「Skateboard(KR)」を披露し、ファンの興奮もさらに増していく。

勢いもそのままにメンバーの自己紹介へ。今回のライブはキノが足の負傷で椅子に着席しながらの参戦。そんな彼が進行を務め、「PENTGON列車にご乗車いただいた皆さん、この列車はツアーの最終公演です」とユーモラスな自己紹介コーナーとなった。「楽しんでいきましょう!」(ユウト)、「東京UNIVERSE(ファンの呼称)の皆さん! 今日も最後までいきましょう!」(シンウォン)、そして“冗談が面白くない”とメンバーに言われているヨウォンが「世界で一番面白い男です(笑)」と話すと、キノがすぐさま「寒いので次にいきます(笑)」と流し、会場の笑いを誘った。続いて「楽しむ準備はできてますか?」とフイがファンとコール&レスポンス。
ウソクは「ドレミファソラシドドドドドド〜」とラッパーらしく自己紹介、「準備はいいですかー?」(イェアン)、「壁ドン、顎クイ、今からお前は俺のものだ」(ホンソク)、「あなたを愛しているジノです」と、それぞれ個性的な方法でファンを楽しませた。

激しいダンスナンバー「Gorilla (JP/REMIX)」「Can You Feel It (KR)」を披露すると、ファンのテンションもとどまることを知らない。

(2ページへつづく)

  • BTOB、 PENTAGON、(G)I-DLEら人気K-POPアーティスト豪華出演「U & CUBE FESTIVAL 2019 IN JAPAN」が3/23に開催決定!
  • PENTAGONジンホ…音楽バラエティ「覆面歌王」出演…惜しくも3ラウンド進出ならず
  • 「PENTAGON」キノ、練習中に足首負傷…Zeppツアーやプロモーション活動などには参加
  • 「PHOTO@仁川」PENTAGON、コンサートのため大阪へ