「合同インタビュー」俳優ソン・ホジュン、俳優観・人生観・願い…、そして親友の東方神起ユンホから教えてもらったあいさつの言葉とは?

2019.02.07

昨年下半期、最も注目を集めた韓国ドラマ「私の後ろにテリウス」で初の悪役を演じて新境地を開拓し、新ドラマ「眩しくて」では、見栄っ張りのコンテンツクリエーターを演じる実力派俳優ソン・ホジュン。
バラエティでもブレイクのきっかけとなった「三食ごはん」に続き、現在は親友のユ・ヨンソクらと済州島のみかん農場でカフェを運営し、収益金を全額寄付するバラエティ番組「コーヒーフレンズ」に出演。“ソンバリ(ソン・ホジュン+バリスタ)”として、見事なバリスタぶりを発揮するなど、ドラマ、バラエティで人気を博している。
そんな彼が2月1日(金)、2度目の日本ファンミーティングを開催するため、来日。ファンミーティングに先駆け、合同インタビューを行い、実直で誠実な人柄を垣間見せた。

 

-今回来日するにあたり、親友の東方神起ユンホさんや俳優ユ・ヨンソクさんから、アドバイスやエールなどはありましたか?
去年ファンミーティングで来たときは、彼らがメッセージをくれたんですが、今回は日本に来ることを言わず、静かにこっそり来たので…。あ、ユンホがあいさつの言葉を教えてくれましたね。「(日本語で)皆さんこんばんは。ソン・ホジュンです。本当にお久しぶりですね。皆さんにお会いできてうれしいです」と(笑)。(2ページに続く)

 

<トレンドブログ>ソン・ホジュン、企画力の輝いた日本ファンミ…盛況に終了!

・ソン・ホジュン、日本ファンミ感動的に終了..「また忘れることのできない思い出」

・ソン・ホジュン、ファンミーティングで“観客全員とのツーショットポラロイド撮影”決定!

・「コーヒーフレンズ」ソン・ホジュン、東方神起ユンホの1次交渉に失敗し挫折「ただ嫌だといって」