「個別インタビュー」John-Hoon、1年ぶり新曲「今~夢のように君が~」は変化を求めて挑戦した曲!「レコーディングをしながら好きになっていきました」

2018.07.11

昨年7月にリリースしたミニアルバム「記憶の香り」以来、約1年ぶりとなるニューシングル「今~夢のように君が~」(7月11日発売)を引っさげ、ソロアーティストとして帰ってきたJohn-Hoon。
今回のシングルには、これまでの曲では聴けなかったタイプの神秘的、かつ幻想的なイントロがJohn-Hoonのステキな切ない歌声で表現された「今~夢のように君が~」、夏にぴったりな爽快なアップテンポ曲「ONE LOVE」といった彼イチオシの曲が収録。

今回の新曲リリースに合わせ、リリイベやミニファンミーティング、ライブを開催するため来日したJohn-Hoonに1年ぶりに会い、新曲にまつわる話や、彼の“いま”を聞いた。

Q.今回のニューシングル「今~夢のように君が~」は、昨年7月にリリースしたミニアルバム「記憶の香り」以来、また夏にリリースする新曲となりますが、今回はどのようなコンセプトでこの曲に決まったんでしょうか?
最初は夏だから、アップテンポの曲を2曲にしようかと思ったんです。でも、いろいろ曲をもらってレコーディングしてみたら、この2曲が一番気に入って。それで、「ONE LOVE」がアップテンポで夏に似合うから、これをタイトル曲にしようかと思ったけど、「今~夢のように君が~」の方がもっと気に入ったので、こっちをタイトル曲に決めたんです。

Q.気に入ったポイントというのは?
全体的に僕がいままで歌ってきたバラードとは違って、ロックっぽい部分もあるし、涼しげな感じもあるし、ファンタスティックなイメージもあるし。そういう部分が好きで、歌詞も美しいから。もちろん、バラードも好きなんですけど、今回はちょっと違う雰囲気の曲を歌いたいなと思って。だから、これからも新曲を出すときは、変化を入れて、挑戦していきたいです。

(2ページに続く)

・John-Hoon 1 年ぶりのニューシングル 「今~夢のように君が~」リリース決定!発売記念イベント開催!

・John-Hoon バースデーイベントでマジシャンに変身?! 一足お先にマジック大公開!

・「取材レポ」John-Hoon 全18曲の大ボリュームライブにアットホームなトークで魅せる!“僕たちの12年間”「2017 John-Hoon年末ライブ&HOONEEs忘年会〜12回目の冬〜」開催!

・「個別インタビュー」John-Hoon“日本のファンは僕にとって家族のような存在です!”