「取材レポ」豪華人気アーティストSE7EN、HighlightをはじめLUCENTEまで3組の多彩なステージで魅了!「K-FAN Presents Beat Shower Vol.1」開催

2017.12.27

初々しくハツラツとしたステージの後は一転、大人の魅力溢れるソロアーティストSE7ENが登場。

全身黒のスタイルでステージに現れたSE7ENは「Make some noise~!」と呼びかけ一気に会場のボルテージを上げた。「Digital Bounce」をダンサーをしたがえて披露しカリスマ性を見せると、「皆さんこんにちは!SE7ENです。9月に僕もここでライブをしたのでその時のことが思い出されますね。日本でいろんな活動をしてきましたが、僕のライブではなくて他のアーティストと一緒にするのはほとんどなかったと思うので今日はうれしいです」と笑顔であいさつ。

次はSE7EN自身も好きだというバラード「君が好きだよ」を披露した。SE7ENはステージを行き来しながら客席のファンに語りかけるように歌い、会場いっぱいに広がる声で包んだ。


公演の前日は日本で1日2公演のアコースティックライブを開催したというSE7EN。「1回で20曲で2回公演だったから40曲歌いました。それにリハーサルでも15曲歌ったから、55曲歌ったことになりますよね。だから今日は無理かな?と思ったけど…(笑)でもステージの上に立ったらやっぱり疲れはぜんぜん忘れちゃいますね。やっぱり僕はステージの上で歌って踊る時が幸せなんだと思います」と話し、そんなSE7ENにファンからは大きな歓声が送られた。

(5ページにつづく)

【公式】「Highlight」側、悪質ネットユーザーに法的措置を警告…ファンに情報提供要請

「Cultwo SHOW」HIGHLIGHTソン・ドンウン「ミュージカル『砂時計』ジェヒ役にキャスティング、ドラマと違う点は..」

「Highlight」、6か月ぶりのコンサート開催に「一か月半、合宿訓練した」

誕生日迎えたHighlightジュンヒョン、“静かに過ごしたい”…故SHINeeジョンヒョンを追悼