「バラコラ」K-POPアイドル5人の「バーディーボーイズ」、最後のゴルフ旅で大阪を満喫! シーズン2はある?


人気アイドル5人によるゴルフ×旅行バラエティ「バーディーボーイズ」(JTBC)が1月8日(日)の放送をもって終了した。

全10話制作で、ゴルフ旅はタイ、ラオスを経て、最後は日本・大阪で締めくくられた。



第9、10話が大阪編のゴルフ旅だったが、メンバーである「SUPER JUNIOR」のイトゥク&シンドン、「2PM」ニックン、「CNBLUE」カン・ミンヒョク、「NU’EST」ベクホは5人とも日本とは馴染みが深い。大阪の空港に降り立つとウキウキした様子で、さっそくイトゥクが「道頓堀に行かなきゃ」と“グリコのポーズ”をしたり、シンドンが「関西は久しぶり」と懐かしそうにしたりしていた。


さっそく移動する車内では、イトゥクが「みんな日本語上手いでしょ?」と問いかけ、それなりにできると自信を示すメンバーたち。たしかに今回の旅では、日本語がたびたび飛び交い、中でも、どこかに向かうたびに日本語で「行きましょう」と言っているのが目についた。言い慣れていたので、おそらくライブでよく使っているのだろう。ニックンにいたっては、イトゥクから「日本語で話すところを見たことがない」と言われると、「こんにちは。筋肉ニク、ニックンです」と日本語での自己紹介をして見せ、みんなを爆笑させる場面も。

さらに、大阪といえば、大阪城、道頓堀グリコサイン、たこ焼き、お好み焼き、串カツなど大阪のことをよく知っているメンバーたちの中でも、カン・ミンヒョクが「食い倒れ」という言葉があるとし、それぐらい大阪にはおいしい食べ物がたくさんあると説明。今回番組ではメンバーたちがグルメをはじめ、大阪を満喫する様子もたっぷり公開された。


m

(2ページに続く)

2023.01.17

blank