<トレンドブログ>ヨ・ジング、9歳の時から共にしたマネージャーと「全知的おせっかい視点」出撃


俳優ヨ・ジングとマネージャーが初めて観察バラエティに同伴出演します。

今月19日、夜11時10分に放送されるMBCバラエティ番組「全知的おせっかい視点」225回では『フルネーム ヨ・ジングお兄さん』ヨ・ジングが16年間を共にしてきたマネージャーと仲を披露します。

この日の放送でヨ・ジングは、9歳に出会って現在まで一緒に働いているマネージャーとの特別な日常を公開します。

映画「同感」制作報告会のスケジュールを前に、美容院に立ち寄ったヨ・ジングは観察カメラを発見すると、ぎこちない笑顔を見せたかと思えば、彼のマネージャーもやはり言葉使いから歩き方までギクシャクした姿で大きな笑いを誘っていました。

いつのまにかデビュー17年目を迎えたヨ・ジングは、長い時間共にしてきたマネージャーと過去を回想して、「あの時は、ああだった」と思い出トークを大量放出したといいます。

一方、二人は眼差しだけ見ても、息の合う仲の良さを誇り、正反対の趣向で出演者たちの視線を引いたりもしました。 K-POPを好んで聴くマネージャーとは異なり、アナログ感性の所有者であるヨ・ジングは80年代の歌を楽しんで聴いていると明かしました。さらに、ヨ・ジングはスタジオで驚きの歌の実力でスタジオ出演者たちを驚かせていました。

WOW!Korea提供
韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

関連記事

2022.11.17

blank