キム・ハヌル&ユ・ジテ、ヨ・ジングに会った…2022版「リメンバー・ミー」を応援

青春ロマンス「リメンバー・ミー」の主役ヨ・ジング、キム・ヘユン、ペ・インヒョク、ソ・ウンヨン監督が2000年に公開された原作「リメンバー・ミー」の主役キム・ハヌルとユ・ジテとの特別な出会いを持った。
17日に公開された写真には、時間を超越して「リメンバー・ミー」の主役が一堂に会して注目を集めている。また、2022年のリメイク作「リメンバー・ミー」に対してキム・ハヌルは「原作と違う魅力で夢中になって見た。ときめいて感動的な映画」と称賛した。


ユ・ジテも「22年が流れて『リメンバー・ミー』にまた会うことができてとても嬉しい。多くの方々が『リメンバー・ミー』を見て幸せな時間を過ごしてほしい」と心からの応援のメッセージを伝えた。
今回の「リメンバー・ミー」は、2000年に公開された原作「リメンバー・ミー」の制作会社が共同制作者として名前を上げて注目を集めている。これに原作俳優の熱烈な応援まで加わり、2022年版「リメンバー・ミー」に対する期待を一層高めている。
一方、「リメンバー・ミー」は1999年の「ヨン」と2022年の「ムニ」が古い無線機を介して偶然に疎通して繰り広げられる物語を描いた青春ロマンスだ。

2022.11.17

blank