「SEVENTEEN」ジョンハン、来日中に「新たな聖地作れたら…」目標明かす


韓国の13人組男性アイドルグループ「SEVENTEEN」が9日、日本1stEP「DREAM」の発売を記念した記者会見を都内で開催。

10日放送の「めざましテレビ」で会見の模様が紹介された。

今回半年ぶりの来日となった「SEVENTEEN」。「DREAM」は初日に38.8万枚を売り上げ、オリコンデイリーアルパムランキング1位(オリコン調べ、11月8日付)を記録するなど売れ行きは好調だ。19日からは大阪・京セラドーム大阪公演を皮切りに、ドームツアー「SEVENTEEN WORLD TOUR [BE THE SUN] - JAPAN」を開催する。

「DREAM」のミュージックビデオについて、ドキョムは「“夢と現実のつながり”という意味を込めて『SEVENTEEN』らしく表現したので、ぜひ注目してください」と説明した。

日本でやりたいことについて聞かれると、ジョンハンは「前回日本に来たときに、僕が渋谷で写真を撮ってあげたものがあったんですが、そこがフォトスポット(聖地)になったと聞きました」と明かし、「なので今回もフォトスポットを作れたらいいなと目論んでおります」と話していた。

WOW!Korea提供

2022.11.10

blank