「SEVENTEEN」ジョンハン、「所属事務所の過度のセキュリティが不満、提案しても変わらない」


韓国ボーイズグループ「SEVENTEEN」ジョンハンが、所属事務所に対する不満を語った。

28日に放送されたJTBC「知ってるお兄さん」には、「SEVENTEEN」のジョンハン、ジョシュア、ジュン、ホシ、ディエイト、ミンギュ、ドギョム、スングァンが転校生として出演した。

この日、メンバーのドギョムは「ジョンハンが、ワールドツアーを長期間やる内に敏感になった」と話した。

これにジョンハンは、「私が人には怒りを表現しないが、物に対して怒る」と解明した。

それと共にジョンハンは、「所属事務所にも不満がある。セキュリティが本当に徹底されている。入口からマスクを脱いで顔認識と体温測定にならなければドアが開くのだけど、それが上手くいかない」と怒った記憶を思い出した。

続いてジョンハンは、「ドアを開けて入ると練習室の前にまた顔認識がある。そして入るともう一つ顔認識がある。一体何故ここまでするのか?何度も提案をしたのになくならなかった」と話した。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.05.28

blank