女優チョン・ソミン「肌の秘訣?一度もメイクを落とさずに寝たことはない」


女優のチョン・ソミンが肌の管理方法を公開した。

マガジンハーパーズコリア側は、最近公式YouTubeチャンネルを通じて「最近公開されたオオカミ狩り自慢から最近の大ヒットドラマまで全てお伝えします#チョン・ソミン#雑学辞典」というタイトルの動画を投稿した。

この動画にてチョン・ソミンは「(tvNドラマ『還魂』撮影中)この人がいれば心が楽で、思わず頼りたくなったのはソジン(Girl’s Day)さんで、劇中でやりとりをしながら面白い場面が多かったのは世子のスンホ(シン・スンホ)だったよと思う」と明らかにした。

続けて、「始める時に難しかったことは始めて接した忠清道(チュンチョンド)の方言で、ナクスのトーンのコツを掴むことも難しかった。幸いだったのが忠清道の方言を元々知っていた設定ではなく、偽装するためにムドクの言葉遣いを真似するコンセプトなので、少しは負担が少なかったような気がする。長い時間をかけるしかない」と付け加えた。

そして「実際に私がメッセージを送る時、(忠清道の方言の)なになにしました」という言葉をよく使う。(標準語の)しました、は硬いような気がして語尾を忠清道の方言にしてよく使う」と打ち明けた。

また、チョン・ソミンはきれいな肌の秘訣について「普段仕事がなければメイクをほとんどしない。マスクをつけるので、日焼け止めも塗らずに乳液だけを塗っているが、肌を休ませるのも非常に良いルーティーンの1つだと思う」と伝えた。

さらに、「一度もメイクを落とさずに寝たことがない。いくら疲れていて、大変でもお風呂に入り寝てこそ、もっとゆっくりできそうな感じがするため、必ず化粧を落として洗って寝ている」と強調した。

WOW!Korea提供

2022.09.28

blank