【フォト】俳優クォン・サンウ&イム・セミら、wavveオリジナルドラマ「危機のX」制作発表会に出席

2日、wavveオリジナルドラマ「危機のX」の制作発表会がオンラインで開催された。

制作発表会にはキム・ジョンフン監督、クォン・サンウ、イム・セミ、シン・ヒョンス、パク・チンジュが出席した。



wavveオリジナルドラマ「危機のX」は6部作で、希望退職、株式暴落、住宅価格の暴騰など、人生最悪の下落の危機に直面した男が反発するためあらゆる手段を使う激しく共感できるコメディーだ。

「パイレーツ:失われた王家の秘宝」「探偵なふたり」「くだらないロマンス」などを通じて、ウィットに富んだ演出を披露したキム・ジョンフン監督と、「SNL KOREA」シリーズやドラマ「恋愛革命」「愛と笑いの大林洞-ビッグ・フォレスト-」の脚本家クァク・ギョンユンがタッグを組んだ。



WOW!Korea提供

2022.09.02

blank