俳優クォン・サンウ、教育大実習生時代のエピソード公開…女子高の塀も越える”うわさ”とは?


俳優のクォン・サンウ、パク・ジンジュが今日(27日)放送されるtvN「驚きの土曜日」に出撃する。

この日はクォン・サンウとパク・ジンジュがスタジオを訪れた。 クォン・サンウはキム・ドンヒョンと高校の同級生だとし「UFC選手時代にたくさん応援した」と話し、和やかさを与えた。 キム・ドンヒョンは「クォン・サンウがテジョン(大田)ですでに有名だった。 合っているか確認したいうわさがある」と、教育大の実習生時代のエピソードを紹介した。 クォン・サンウは当時、近隣の女子高生たちから爆発的な人気を集め、学校の塀まで越えた事情を伝え驚きを与えた。

パク・ジンジュは、突拍子もない面貌で注目を集めた。 「クォン・サンウと一緒に作品をしながら夢を見ているようだった。 クォン・サンウは生きている伝説」と話した。 「そんな話を聞く年齢ではないのに」というクォン・サンウに向かって「マッチョ的なイメージを想像したが、実際には本当にきれいだ」と付け加え爆笑を誘った。 また「インターネットで私とキー(SHINee)が似ているというコメントを見た」として「キーの実物が本当に素敵だ」と満足して、笑いを誘発した。

本格的な書き取りが始まり、クォン・サンウが存在感を誇るかに関心が集中した。 普段、撮影現場にブルートゥーススピーカーを持ち歩きながら音楽を聞くという。 特に、全国民の愛唱曲であり、クォン・サンウと親友の歌手の歌が出題され、期待感を高めた。 クォン・サンウは予想できなかった高難度に戸惑うもつかの間、驚きのラップの実力を披露したり、MCのBOOM専売特許の一発芸である唇釣りを完璧に再現して拍手が起こった。

この他にこの日のおやつゲームでは「ドッペルゲンガークイズ」俳優編が出てきた。 パク・ジンジュは胸がすっきりする歌唱力からコミックな演技まで多彩な魅力で現場を牛耳った。 クォン・サンウは家庭の平和をめぐって重大な岐路に立たされ興味を集めた。 愉快な話術と奇抜な誤答で爆笑を誘発し、キーは番組初の新曲パフォーマンスを披露し、雰囲気をさらに盛り上げた。

「驚きの土曜日」は毎週土曜日午後7時30分に放送される。

WOW!Korea提供

2022.08.27

blank