「SMタウンライブ2022」東京ドームコンサート開幕


3年ぶりに日本で開催されたSMエンタテインメント(以下SM)のグローバルコンサート「SMTOWN LIVE」が盛大に開幕した。

「SMTOWN LIVE 2022 : SMCU EXPRESS @TOKYO」は去る27日、東京ドームで華やかに開幕し、SM所属アーティストたちの多彩な音楽とパフォーマンスが織りなすステージで観客を魅了した。

今回のコンサートは2019年以降、3年ぶりに日本で開かれる「SMTOWN LIVE」オフライン公演だ。当初予定された27日と28日の2日間公演が全席完売を記録し、29日の追加公演が決まり3日間公演になった。

今回のコンサートにはKANGTA、BoA、「東方神起」チャンミン、「SUPER JUNIOR」、「少女時代」テヨン&ヒョヨン、「SHINee」オンユ&キー&ミンホ、「EXO」SUHO & CHEN & KAI & XIUMIN、「Red Velvet」、「NCT127」、「NCT DREAM」、「WayV」、「aespa」、「GOT the beat」、「Raiden」、「GINJO」、「NCT」ショウタロウ&ソンチャン、「SMルーキーズ」らが出演し、各チームごとのヒット曲のステージと多様なソロステージ、スペシャルコラボステージなど多彩な公演で良い反応を得た。

さらにこの日のコンサートは、イ・スマン総括プロデューサーも客席で直接観覧した。公演中に「SUPER JUNIOR」と「SHINee」が客席にいるイ・スマン総括プロデューサーを紹介すると、嬉しそうに応えて熱烈な拍手を受けたのに続き、エンディング曲「光」のステージの後には「NCT」に導かれて突然ステージに登場し一緒に記念写真を撮るなど親しみやすい姿で、会場を埋め尽くした5万観客の熱い声援を受けた。

また、東京ドームで開催される「SMTOWN LIVE」コンサートは28日午後4時の本公演に先立ち、DJセクションが繰り広げられる午後2時50分からのグローバルプラットフォーム「Beyond LIVE」を通して全世界に同時生中継され、29日まで公演の熱気を続けていく。

一方、2008年から全世界の主要都市で開催されてきた「SMTOWN LIVE」は、今年1月1日に全世界に無料でオンライン中継され、約5100万ストリーミングを記録し、韓国のオンラインコンサートの最多視聴数を更新したのはもちろん、8月20日にスウォン(水原)ワールドカップスタジアムで約3万人の観客を集めたオンライン生中継も成功させ、オンオフラインを全て併せ持つNo.1グローバル公演ブランドとして定評がある。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.08.28

blank