“ウ・ヨンウ”俳優カン・テオ、歌手パク・ヒョシンと仲良しツーショット

ヒット中のドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」に出演中の俳優カン・テオが、歌手パク・ヒョシンに会った。
カン・テオは最近、自身のインスタグラムに「笑う男」というコメントとともに、写真を1枚掲載した。
公開された写真で彼は、ミュージカル「笑う男」の楽屋と思われる場所で、パク・ヒョシンと親しげなツーショットを撮っている。パク・ヒョシンは現在、ミュージカル「笑う男」でグウィンプレン役で出演中だ。


一方、カン・テオはENAチャンネルのドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」で法律事務所ハンパダ訴訟チームのイ・ジュノ役を演じて、活躍中だ。彼は劇中、主人公ウ・ヨンウ(パク・ウンビン扮)とのラブストーリーを通じて“有罪男”、“カンフォックス”などの言葉を生んで、視聴者から大きな人気を集めている。

WOW!Korea提供

関連記事

2022.08.16

blank