ソ・イングク、ドラマ「美男堂の事件手帳」OST参加について語る…”初めての総括プロデューサー担当、素質があるかな?”(動画あり)

歌手兼俳優ソ・イングクが歌うドラマ「美男堂の事件手帳」のOSTと共にインタビューも公開された。

AER MUSICは10日、YouTubeの公式チャンネルに「[INTERVIEW] ソ・イングク - 君が好き | 美男堂 OST Part.6 (ENG/JPN)」というタイトルの動画を公開した。

動画には、今回のOST制作に関する様々なエピソードやビハインドストーリーを語るソ・イングクの姿が収められた。

ソ・イングクは「OSTを担当する歌手ソ・イングクです」と自身を紹介した。続いて彼は「『君が好き』はときめいて溌溂としたミディアムテンポの曲だ」として「正直に相手が好きだということを盛り込んだ曲で、ジェヒとハンジュンの初々しくときめく愛にぴったりの曲だ」と紹介した。また彼は「今回、『美男堂』OSTの総括プロデューサーを引き受けることになり、期待とときめきと心配をした」として「幸いにもいい曲が出来上がり、音楽監督やドラマの監督が私たちの曲を喜んでくださり、うまく使ってくださった」と喜びを伝えた。

続いて「実際、私も始めてする挑戦という感じだった」として「放送を見ながら大げさでなく、(ドラマを)妨害することなく、ドラマをうまく極大化させるような雰囲気が出て満足しているし、気分がいい。もしかしたらこの分野に素質があるかも?」とほほ笑んだ。ソ・イングクは「発売前にドラマで公開され、ファンミで未公開曲として発表することも初めてだった」として「多くの方が好んでくださり、私の声が出たときに『あ、ソ・イングクだ』と喜んでくださるのを見て気分が良かった」と満足そうな心境を語った。

KBS2TVの月火ドラマ「美男堂の事件手帳」は、男巫になった元プロファイラーが繰り広げるミステリアスでコミカルな捜査劇で、韓国で毎週月、火曜日の夜9時50分に放送中だ。

2022.08.11

blank