ソ・イングク、コミックからスリラー、ロマンスまで代替不可能なキャラクターで熱演…「美男堂の事件手帳」ビハインドカット公開

※一部あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

「美男堂の事件手帳」のビハインドカットが公開された。

毎週月・火曜日の午後9時50分から放送されるKBS2月火ドラマ「美男堂の事件手帳」で、ソ・イングクはコミックからスリラー、ロマンスまでジャンルを問わないキャラクターへの変身で俳優としての真価を発揮している。

そんな中、14日に「美男堂の事件手帳」撮影現場のビハインドカットが公開され、視聴者の注目を集めている。

公開された写真には、撮影後にモニターするソ・イングクの真剣な姿が盛り込まれ、独歩的なキャラクターを誕生させた秘訣を垣間見ることができる。ソ・イングクは終始一貫、台本をチェックし作品への格別な愛情を見せている。

またソ・イングクはお祓いシーンの撮影を終えた後、180度変身する姿で制作陣と意見を交わし完成度の高いシーンを作り出すために情熱を注いでいる。また別の写真で、ソ・イングクはリハーサルから鋭い視線と怒りに満ちた表情で完全にキャラクターに没入した。

このようにソ・イングクは、代替不可能なキャラクター表現力で毎話名場面を誕生させ視聴者たちから大きな愛を受けている。

一方、過去6話ではナム・ハンジュン(ソ・イングク)と“コプリ”が再会し追撃戦を行い視聴者に手に汗を握らせた。果たしてナム・ハンジュンがベールに包まれた“コプリ”の正体を明らかにすることができるかどうかが注目される。

ソ・イングクの熱演は毎週月・火曜日の午後9時50分から放送されるKBS2月火ドラマ「美男堂の事件手帳」にて確認することができる。

2022.07.14

blank