キム・ジュンス&キム・ジェジュン、いくら話しても話題の尽きないふたり…「六等星」ジャケット撮影ビハインド公開(動画あり)

キム・ジュンスとキム・ジェジュンがコラボした「六等星」のジャケット撮影ビハインドが公開された。

ジュンスは27日、自身のInstagramに「日本 NTV 水曜ドラマ『 悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』の主題歌#六等星のジャケット撮影ビハインド 蜂蜜がこぼれそうなデュエット撮影からあの世のビジュアルのソロ撮影まで今確認してください! ➡️https://youtu.be/9VYQDTbu3wA」という文と動画を公開した。

ジュンスのYouTubeチャンネルには「キム・ジュンス(KIMJUNSU)ㅣ'六等星' ジャケット撮影ビハインド(OST Jacket Photoshoot Sketch)」というタイトルの動画が公開された。

動画は、先に来て準備をしているジェジュンと再会するジュンスの姿で始まった。一緒の撮影は約10年ぶりだと抱擁しあいながら再開を喜び合ったふたりは、打ち合わせを終えて撮影開始。あまりにも待ちわびていたのか、一緒に撮影する夢まで見たというジェジュン。最初は照れていたジュンスも本格的な撮影に入るとプロフェッショナルな表情に。そんなさなかに日本語での対話が始まり、流ちょうなジェジュンに比べて多少たどたどしいジュンスは「使わないから忘れてしまう」として「今はめちゃめちゃになった」と語る。また、お互いをスターだとほめ合いながら、「スター同士で」とまた抱擁。ジュンスのソロ撮影が終わった後は、ヘアカラーやヘアスタイルについて話し合うなど、対話が尽きないふたりの姿が見る人を微笑ませた。

ふたりが一緒に歌ったドラマ「 悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の主題歌「六等星」は、肉眼で見える最も暗い星を示す。ジュンスとジェジュンの声がハーモニーを成すバラード曲だ。

2022.06.27

blank